競馬情報商材レビュー

ケーニィ式区画枠連投資術のレビューと評価

概要

作者:ケーニィさん
価格:45531円
内容:PDF51ページ
券種:枠連2点~6点

ケーニィ式区画枠連投資術の成績

2018年
前半の部:103勝1敗(99.03%)
後半の部:100勝4敗(96.15%)
年間合計:203勝5敗(97.59%)

2019年
前半の部:106勝4敗(96.36%)
後半の部:106勝4敗(96.36%)
年間合計:212勝8敗(96.36%)

いきなり凄すぎる数字で初めて見る方は驚いている方も居るかもしれませんね。
枠連2点~6点買いで前半と後半に1本ずつ的中させるだけで勝ててしまう。
そしてその投資成功率が2018年・2019年と2年に渡って投資成功率96%以上。

普通の競馬ファンは1レース当たった外れた、今日は勝った負けたで一喜一憂しているのに、勝つのが当たり前
そんな風に競馬に対する考え方が変わってしまうくらいの破壊力を持っています。

ダウンロードはこちら

ケーニィ式区画枠連投資術の使用感

基本的には中央競馬用のロジックですが、南関競馬でも使えます。

ただし中央競馬の場合は、よく馬券に絡む◎▲(中央全競馬場予想)

南関東競馬の場合は、よく馬券に絡む2頭(南関全競馬場予想)

メルマガの購読は代わりになる軸馬選定材料がない人は併用が必須です。
私は「ケーニィ式区画枠連投資術」を実践するにあたって、メルマガを併用はしていませんが購読はしています。

私の場合は「ケーニィ式区画枠連投資術」を購入する以前に既に持っていたのですが「ケーニィ式区画枠連投資術」を実践するにあたって持っていると非常に便利なのが
追い上げ2~7点簡単自動計算表(競馬・馬券予想の必須ツール)
ケーニィ式超簡単大回転術
の2つです。

追い上げ2~7点簡単自動計算表(競馬・馬券予想の必須ツール)は言うまでもなく投資額の自動計算ツールです。

ケーニィ式超簡単大回転術は、商材の内容に抵触する恐れがあるのが詳しくは書きませんが、「ケーニィ式区画枠連投資術」の【攻めの部門担当】にあたるボーナスで活用できるので非常に便利です。
肝心な買い目の出し方ですが、買い目の出し方自体は極めて簡単です。
締め切り1~2分前でも慣れれば十分間に合うレベルです。

ちなみに作者のケーニィさんにもツイッターのDMでお知らせしましたが、私が「ケーニィ式区画枠連投資術」を購入してから、中央・南関両方に投資して商材代の元を取るまでに要した日数は16日です。
全く同じになることはないと思いますが、おおまかな目安になるのではないでしょうか?

ダウンロードはこちら

総合評価 (4.0点/5.0点)

総合評価は4.0点です。

私は競馬商材を主に、再現性・継続性・必要な軍資金・商材代の元を取るための期間・価格の5項目で評価しています。

ケーニィ式区画枠連投資術は5つの項目全てで高得点ですが、唯一の弱点を言うとすれば公式発表の投資成功率を実際に維持するには、それなりの軍資金が必要だという点です。
具体的には最低でも50万円・理想を言えば100万以上と言った所でしょうか。

私は競馬を投資として捉え長期的に安定して勝っていこうと思うのならば、多少の100万円や200万円程度のお金は当然必要だと考えていますし、それでも他の投資に比べたら必要な元手は少ないと思っていますが、皆が最初から軍資金を50万も100万も用意して競馬に取り組めないであろう事から、ここでの総合評価は4.0点としました。

上で実際に私が「ケーニィ式区画枠連投資術」を実践し、購入から16日間で商材代の元を取ったという話をしましたが、私は200万円の軍資金を用意した上で取り組んだ結果、約半月で商材代の元を取ることに成功しました。

販売ページでは5万円や10万円から取り組めると書いてあるし、実際に取り組むことはできるので事実ですが、「ケーニィ式区画枠連投資術」の持つポテンシャルをフルに味わいたいならば軍資金を多く用意してから取り組むのをオススメします。

ただ、商材の内容は素晴らしい物ですし、購入者限定フォーラムに書いてある情報も競馬に取り組む上で参考になる考え方ばかりですので、今はまだ軍資金を用意できなくても先に購入しておくという選択は全然ありだと思います。

ちなみに100万円以上の軍資金を用意して競馬に取り組めるという前提であれば、「ケーニィ式区画枠連投資術」の評価は文句なしに5点満点だということを付け加えておきます。

ダウンロードはこちら