競馬情報商材レビュー

真・原田式馬券術のレビューと評価

概要

作者:原田まさるさん
価格:22000円
内容:PDF21ページ、買い目・投資金額計算用エクセルシート
券種:馬連7点~10点

真・原田式馬券術

真・原田式馬券術の成績

発売から約1年が経った【真・原田式馬券術】ですが年が明けても絶好調です。
発売前のバックテストは私は個人的にはアテにしていないし計算にも入れないので発売後となる2019年の成績を。

2019年 01月  20戦12的中
2019年 02月  16戦8的中
2019年 03月  19戦10的中
2019年 04月  15戦4的中
2019年 05月  16戦6的中
2019年 06月  26戦15的中
2019年 07月  19戦8的中
2019年 08月  30戦15的中
2019年 09月  23戦6的中
2019年 10月  16戦6的中
2019年 11月  20戦8的中
2019年 12月  14戦8的中
2019年合計  234戦106的中

※参考数値
2018年 12月 15戦10的中(リリース前バックテスト含む)

 

年が明けて2020年は1月の戦績が20戦10的中と2019年に続いて2020年になっても安定感抜群の成績をキープしています。

発売からこれだけの期間が経っても安定した成績を残しているので次の開催からでも安心して使えますね。

ダウンロードはこちら

真・原田式馬券術の使用感

結論から言うと極めて簡単です。
初めての人でも戸惑うことなく使えるでしょう。

ネタバレにならないように買い目を出すまでの手順を書くと大きく分けて4つ。
1.ある部分のオッズをチェックする。
2.単勝○・○・○番人気のある部分をチェックする。
3.対象レースか否かが決まる。
4.付属のエクセルシートに買い目をコピペで入れる。
(この時点で必要ない買い目は勝手に削除され、最適な資金配分も自動で決まる。)

慣れると1から初めて馬券を買い終えるまでに、大体1~2分でしょうか。

ベタ買い(均等買い)でも追い上げでも使用可能な馬券術ではあるが個人的には追い上げで使ったほうが調子の良し悪しに左右されることがなく使えるでしょう。

追い上げを使用した競馬商材によくあるのが、コツコツ積み上げた利益を一度の大連敗で全て吹っ飛ばしてしまうというパターンですが、真・原田式馬券術の場合元々の的中率が高いため大きな連敗に遭遇する心配がないので、投資や副業として競馬に取り組みたい初心者の方や軍資金の少ない方も安心して取り組めるでしょう。

1レースに投じる金額は現実的には1500円~といったところでしょうか。

唯一の弱点は東西のメイン会場のみでしか使用できないことと、メインレースや重賞には対応していない点です。

ダウンロードはこちら

総合評価 (4.5点/5.0点)

総合評価は4.5点です。

私は競馬商材を主に、再現性・継続性・必要な軍資金・商材代の元を取るための期間・価格の5項目で評価しています。

真・原田式馬券術は、5つの項目全てで高評価ですが、唯一の弱点と言うとすれば日によっては対象レースがないこともある。
という点くらいで、この分だけ減点としました。

しかし対象レースを厳選しているからこその高的中率なので、これは致し方ないという言い方も出来ます。

安定して競馬で稼ぐには、ある程度の金額のタネ銭(軍資金)が必要です。
しかし最初から多くの軍資金を競馬に割ける人は少ないのが実情でしょう。

ある程度の軍資金(100万円前後)を得るまでは、真・原田式馬券術で高勝率の勝負をしてコツコツ軍資金を増やして、それ以降に自分独自のロジックや、もっと広い対象レースがある競馬商材のロジックで競馬に挑むのが小資金から挑める競馬を投資・副業として取り組むための最短距離ではないかと私は考えています。

ダウンロードはこちら